代掻きは雨天でも行います。(むしろ、雨降りのほうが水のノリが良い・・・とか)
 まわりでも一斉に水田に水を引くため・・・比較的末端側にある当園の水田は水が不足気味になります。
 代掻きは早すぎても稗などの雑草が伸び、田植えの直前だと床が柔らかすぎてだめで、田植えの3~4日前ぐらいが良いみたいです。
 荒代で1回、整地板を引いて仕上代を1回 ・・・
 ※ 代掻きは、浮藁(この地方ではゴンドと言っています)を少なくするため少なめの水で掻きますが、代掻き後は水を深くして風で浮き藁が一方へ寄り、集め易くします。
 そして田植えまで徐々に水位を下げていきます。

戻る
_igp4086
_igp4086
96-0
96-0
96-1
96-1
141-0
141-0
141-1
141-1
141-2
141-2
_igp4144
_igp4144
_igp4145
_igp4145
_igp4146
_igp4146
_igp4147
_igp4147
 
 
Powered by Phoca Gallery